短命の女優生活

生半可な気持ちだとすぐに落ちぶれてしまって業界から去ることになります。ほとんどの人が短い期間で終了となってしまいます。

厳しい生き残り

アダルト業界に進みたいと決めたのであればどうせならばトップ女優を目指すようにしましょう。それぐらいの覚悟で入っていったほうがいいと思います。体をつかったサービスをしていくのであればとことん目指すことが肝心といえるのではないでしょうか?

トップ女優にさえなれれば一回の出演料も高くなりますし、何よりもほかのイベントなどにも出演するようになったりメディアに進出することもできるようになります。

出演以外のところでお金を得ることもできるようになるのです。とはいえその道はかなりの険しい道となることは間違いありませんよね。実際に多くの女性が今は素人だろうと勤めている人であろうともとにかく溢れんばかりの女性が出演しているのです。その中でトップになるというのは並大抵の努力では慣れないでしょう。

容姿やスタイルを磨くことはもちろんですが、今は素人女性でさえ整形メイクといわれるぐらいに化粧がうまくてみんなそこまでの違いはないでしょう。

ほかにもスタイルの違いなどもありますが、それでも大きな違いもなければ人によってタイプが違うのですからその道に進んでいけばそこまで違いはないと言えます。

ではトップ女優とその他とのラインは何なのでしょうか?それは演技力だと思います。当然女優と呼ばれているのですから男性にいかに興奮してもられるのか?いかに綺麗に自分の体を魅せることが出来るのかというのを常に研究しておかなければいけません。そういった努力を常にしていくことが大切です。

それが最低条件だと思います。ほかにも運やタイミングなども色々とあります。中にはプロデューサーに営業をしなければいけないということだって当然あるのです。

目指すならば上を目指せばいいですし、目指さないならばやめた方が賢明だと思います。

更新履歴

「アダルト業界の現状」最新更新情報